POINT1 玄関から部屋
昇降機を設けて部屋から外へらくらく移動!車での移動が多いのでガレージから出入りできるよう昇降機をつけて改修。ガレージからまっすぐ居間へ入れます。
POINT2 トイレの位置を改装
床の間を改装し距離を少なく!寝室の床の間をトイレに。扉は出入りしやすい三枚引き戸にし、となりにもうひとつの部屋があるように自然なたたずまいに。
(1)全面三枚引き戸で広い間口を確保。
(2)壁面は調湿建材エコカラットを用い、湿気がこもらないよう工夫。
(3)洗濯機置き場を設置して空間を上手に利用。
POINT1 洗面化粧台
大きめで底が平らな形状の、モノをぶつけても割れにくい人造大理石製のボウルの洗面台を選びました。
POINT2 トイレ
横向きトイレは、大きく身体の向きを変えずに便座に座れ介助も楽です。
POINT3 アコーディオン・カーテン
開けやすく、間口のスペースを広くとれることです。
POINT4 ロールスクリーン・カーテン
ロールスクリーンは操作が簡単で、開閉時に場所を取りません。
スマイルは施行地域全域の介護保険申請いたしております。被保険者が1割負担をして20万円までの補助金が市から出ますので、上手に利用し暮らしやすく。家での事故等が起きる前に、段差をなくし手すりで生活をしやすく。自分でできる環境を作っておくのはとても重要なことです。 高齢者・介護リフォーム費用(工事費込み) 目安価格帯:手すりから床の段差をなくすなど様々ですのでご相談から。市からの補助も。