8月6日に第1回目のオンライン講座を行いました。

性能向上リノベーションとは何?

リノベーションと聞くと素敵なデザインで、おしゃれな空間を思い浮かべると思います。

やっぱりコロナ禍でいつもいるところを、快適に出来たらいいですよね♪

でも一般的にキッチンやクロス、照明などにはネットやカタログから探して付けることはできますが、

寒さ暑さに関しては意外と二の次。

リフォームしてからも電気カーペットや電気ストーブ、ファンヒーターなども総動員しているのが日本の日常です。。。

住宅の性能のところはわからないし、何処をどの程度すれば良いのかが分かりにくい。

その分かりにくいところを全ては伝えきれないと思いますが、

住宅の性能をどんなふうに考えてゆけば良いのかと気づいていただけたら良いかなと思い、性能向上リノベーションの講座を初めてみました。

今回はスマイルのお客様でリフォームを検討している方に参加して頂き、全体の流れなど、前半40分、後半40分行いました。

最後にお客様からいただいたアンケートでは、

「リフォーム等で補助金が使えることを知らなかった。タイミングを考えることも大事なんだなと思いました。」

との感想をいただきました。

 

性能の良い商品を使うと施工後の効果は当たり前ですが、性能の数値も体感も高くなります。

ですので、そういった商品を使う際には『補助金を活用しリノベ代にあてる』という考え方をお知らせしています。

柱や土台などのみを残すといった、建物全体でのスケルトンリノベーションでは、

お見積り以外にも、リノベーションする前とリノベーションした後の性能の差などを図や数値でご説明させて頂きます。

また、今住んでいる住宅ローンの残債が残っている場合や、新たにリフォーム用の借り入れをする場合、減税や、借り入れる際の金利など…

大事な資金計画についてもご相談を承っております。

次回の『性能向上リノベーション講座』は9/4(日)を予定しております。

自宅からでも気軽にできる、オンライン参加もございますので、お気軽にお申込みください。

リノベーション講座の申込み