2019年より『次世代住宅ポイント制度』はじまります!

2019年10月の消費税10%への引き上げに伴う住宅購入支援のため、一定の性能を有する住宅やリフォームに対して、様々な商品と交換できるポイント発行する制度が創設されました。

※本制度は今後の国会で平成31年度当初予算案が成立することが前提となります。掲載内容には変更の可能性があることをご留意ください

過去には申し込みが殺到した「住宅エコポント」といったポイント制度がありましたが、今回の『次世代住宅ポイント』では対象範囲がより広がった制度となっています。

では、「どんな住宅が」「いつから」「いくら」もらえるかについて見ていきましょう!

 

対象となる住宅は?

 

 

  • 貸家の新築住宅にはポイント付与されません
  • 2019年10月以降「引渡し」がいずれも条件となります

申請期間はいつから?

ポイント発行申請の期間は2019年6月頃~

1P(ポイント)1円相当

発行ポイント数と要件は?

『次世代住宅ポント制度』では、新築とリフォームでもらえるポイント数の上限が異なります

 

  • 40歳未満の世帯、又は18歳未満の子どもがいる世帯が、中古物件を購入後リフォームした場合が最大の60万ポイント!
  • 1戸あたりの合計ポイント数が2万ポイント未満の場合はポイント発行申請できません

上限ポイントが分かったところで、ポイントの内訳けについてもう少し細かく見ていきましょう!

新築の場合は諸経費は掛かりますが、長期優良住宅の認定を

取ることで新築のA+B+Cの35万ポイントが得られますね。

Cの耐震性のない住宅の建替えも15万ポイントですので、

耐震性のある最高等級3を得られるワンズキューボが最適です。(^▽^)/

スマイルの規格型住宅>ワンズキューボ

長期優良住宅が標準仕様です!

ご検討ください。

キッチンも若者子育て世代には欠かせない

ビルトイン食洗機1.8万ポイントは、いいですね。

 

今までの住宅エコポイントなどにはない初めての

仕様ですので、キッチンオプションでセレクトしてください!

リフォームでも新築同様ビルトインコンロ

浴室乾燥器などいろいろと時短、便利、家事楽、

設備がかなりそろっているので、ショールームでチェック!ありですね!(⌒∇⌒)

 

詳しくはスマイルでの相談会などもお待ちしております。